研修会

二葉薬局グループでは、医薬品メーカーによる薬の勉強会はもちろんとして、OTCの勉強会、各店舗の特徴的な処方せんを持ち寄って議論する処方解析勉強会など、幅広い内容で勉強会を行っています。また、薬剤師会や地区で行われる勉強会にも積極的に参加しています。

 

H26.10.29 点眼薬勉強会

2015-02-13
 戸高薬剤師より点眼薬について勉強会をして頂きました。
点眼薬一つとってみても奥が深く、その作用・副作用・保存期間・内服薬の処方に対しての処方量など学び、業務に生かしていける勉強会となりました。

H26.12.22 インフルエンザ勉強会

2015-02-13
 上塩入薬剤師よりインフルエンザに関して勉強会をして頂きました。
非常にタイムリーな内容で全員聞き入っていました。その薬の作用機序をはじめ、処方例なども見ることができ、業務にすぐにでも生かせるものとなりました。

H27.1.29 前立腺癌勉強会

2015-02-13
 アステム山口様より前立腺癌に関して勉強会をして頂きました。
男性にとっては特に気になる癌の一つでした。調剤薬局としても取り扱う薬がある癌種の一つで、知識の再確認ができ、抗癌剤のみではなく病態や検査・診断まで幅広く講演をして頂きました。

H26.9.24 サプリメント研修会

2014-09-24
  今回は、分子生理化学研究所の皆川様をお迎えして、サプリメント研修会を行いました。

分子生理化学研究所は、ワカサプリといういう商品を製造しています。素材や製造に、とてもこだわりを持っている企業です。

今回の研修は「ルテイン、レスベラトロール、プラセンタ」について。

特にレスベラトロールは、赤ワインの抽出物が原料で、長寿遺伝子の活性化・老化防止・認知症の予防などの研究が進んでいます。

 食事で不足する物をサプリメントで補い、バランス良く栄養を取れるように、アドバイスしたいですね。

H26.9.6 危機管理に関する研修会

2014-09-10
 全職員を対象に、薬局の危機管理に関する研修会を行いました。薬剤師、受付事務がそれぞれ7人程度のグループに分かれ、グループディスカッションの形式で、これまでに経験したヒヤリハット事例や、各店舗で行っている調剤過誤対策などについて話し合ってもらい、グループごとに発表してもらいました。
 これからもこのような研修会を通じて、安心・安全な薬局づくりを目指していきます。