研修会

二葉薬局グループでは、医薬品メーカーによる薬の勉強会はもちろんとして、OTCの勉強会、各店舗の特徴的な処方せんを持ち寄って議論する処方解析勉強会など、幅広い内容で勉強会を行っています。また、薬剤師会や地区で行われる勉強会にも積極的に参加しています。

 

学術勉強会

2016-06-10
株式会社ツムラ様より
漢方薬の勉強会を開催して頂きました。
 
この時期だからこそ知っておかないといけない、夏バテ漢方処方例や、高齢者の漢方薬など詳しく勉強することができました。
 

学術勉強会

2016-05-13
加久藤店、野尻店より症例検討会を行いました。

加久藤店
・在宅の患者さんについて問題点をあげ、グループディスカッション!答えはありませんが、参加者全員で一人の患者さんのことを考える事ができました。
・よく見る処方について(消化性潰瘍)処方解析を行いました。

野尻店
・腎機能障害
・漢方処方について

学術勉強会

2016-02-26
株式会社DIBインターナショナル様より「在宅医療におけるがん性疼痛管理」ーDIB PCAシステムの利用ーをテーマに開催して頂きました。

十数年前までは、病院内の術後鎮痛などをメインに使われていたようですが、ここ4、5年で緩和ケアなど在宅での利用が急速に伸びているとのことでした。

近い将来現場では当たり前のようになっている可能性もあり、質疑応答では現場で使用するときの疑問点など多くみられました。

学術勉強会

2016-01-19
症例検討会を実施しました。
・小林中央店 古賀先生より、陳旧性心筋梗塞の症例から経口抗血小板薬、経口抗凝固薬の使い分けなどお話しを頂きました。カンファレンス資料として、患者背景や治療経過などもあり分かりやすい内容になっていました。
・京町店 松元先生より、多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)の症例からお話しを頂きました。女性不妊治療の約20%を占めるとのことでした。あまり目にしない症例ですが女性にとっては身近な疾患ですので、たいへん勉強になりました。
・京町店 山下先生より、薬歴から腎機能低下を疑って疑義照会をした症例のお話しを頂きました。
薬剤師だからこそ分からないといけない観点から、疑義照会を行う。これからの薬剤師にも是非聞いて頂きたい内容でした。

H27.6.18 第4回リーダー研修

2015-06-18
今回のリーダー研修の内容は「船長の決断」。
自分が客船の船長で、衝突して沈没する時、行動にどう優先順位をつけるか。
日常業務においても、非常事態が起きたときにどう行動すべきかを学びました。