本文へ移動

職員ブログ

サクヤサクヤサクラ

2016-04-03

桜は儚いもの。日本の四季を語る上で欠かすことのできない、春の訪れを感じさせる花の一つでしょう。

 

ところで桜の名前の起源をご存知でしょうか。

 

咲くというイメージに「咲くもの達」という意味で「ら」をつけたなど諸説ありますが、古事記に書かれているコノハナサクヤヒメの説が有名なようです。海幸彦、山幸彦の母であり安産の神としても有名な女神の名前「サクヤ」が訛り「サクラ」となった説です。

 

また今では花見の主役となり日本の桜の8割を占めるソメイヨシノも江戸末期から明治初期にかけ東京の染井村周辺の植木屋が作り出した品種だったそうです。なんと大島桜と江戸彼岸桜のハイブリッドで当時は吉野桜と呼ばれており、明治中期に染井村からとって染井吉野。ソメイヨシノとなったそうです。

 

ブログを書くたびに勉強になる。世の中は知らない事だらけですね。だから人生って面白い。

 

という訳で、小林店で花見をしてみました。昼間に桜の下で飯食っただけなんですが、楽しかったですね。外で食べるご飯は格別です。

 

最後に、会社規模で花見をしたいと思っている人がいるそうです。ただこの人、準備が苦手で、しようと思う頃にはすでに桜が散るのでないでしょうか・・・。もし間に合えばしたいものですね。

小林店 久保田

親友の結婚式

2016-04-01
今月の末、私の1番の親友の結婚式があります。

「Yが結婚したら絶対に許さないから」といつも言われていたのに、先にちゃっかり結婚した彼女。笑

そうは言ってもやっぱり親友の晴れ舞台を見るのは楽しみで、どこかで願っていた事でもあったので、ドレスの試着の画像が送られてきた時には胸がツーンとなり、涙が出そうになりました。

子供も産まれ独身の時のような自由がない事をよく嘆いてはいますが、愛おしそうに子供にご飯を食べさせたり遊んでいる光景を見ていると、彼女の人生で今が1番充実していて幸せなんだろうなぁと感じます。

一生に一度の彼女の結婚式をしっかり目に焼き付けて、沢山の幸せのおすそ分けを貰って来ようと思います。


あ。
友人代表をお願いされたのですが、まだ何にも考えておりません。汗
そろそろ考えなきゃ。


              小林南店 Y


セクシーショット

2016-03-31
先日の出来事です。 公園に行くためにエレベーターへ。 笑いが止まりません。 しかも恥ずかしいみたいです。 ざわ

ピンクのサル

2016-03-31

ピンクのサルを頂きました。

患者さんの手作りです
二カ月前に来局された時、カバンに下げてあったミドリのサルに私が飛びついてしまったのを覚えていてくださったのです。

この方はリウマチの患者さんで、今年になってから両手の症状が悪化しました。
ですが、ビーズ作りをしている時だけは痛みを忘れられるそうです。

ピンクのサルに、うちの職員が飛びついていましたので、もしかしたら次回作は・・・
なんて期待をしています



細野 ue

試合

2016-03-30
先日都城で行われたミニバレー大会に参加してきました



5年間続けていたミニバレーも宮崎市に引っ越ししてからは全くする機会がなく、1年ぶりぶっつけ本番の試合でした


体が重く、スパイクこそ打てなくなってしまいましたが、試合を重ねるたびに感覚が戻ってきました♪


順調に予選を勝ち上がり、結果は優勝


だいぶ体力も落ちていて、へとへとでしたがスポーツの良さを改めて実感した一日でした





本郷店




株式会社 グローバルリーフ
宮崎県小林市細野1606番地6
TEL.0984-27-3582
FAX.0984-27-3583


 

0
4
4
5
8
7
TOPへ戻る