職員ブログ

球春宮崎ベースボールゲームズ

2016-03-11
  先日、ソフトバンクホークスのキャンプに遊びに行きました
  その日はタイトルに書いたイベントで、ソフトバンク対西武の試合をしていました。
  ソフトバンクは誰が投げているのかなと楽しみに行くと、その日は宮崎県出身の武田選手でした
  公式戦ではないのですが、沢山の主力選手が見れて大満足で観戦していたところ・・・場外から「松坂選手サインください」とのちびっこの声や歓喜が試合を見ている子供たちも色紙とペンを持って場外へ走って行きました。その波にのって、私も松坂選手が見れる所まで移動(笑)。見れたことにまた満足
  しばらくすると、今度は「摂津選手」と子供たちの声それもまた同じように見に行きました
  つくづくミーハーだなと感じました
  試合は、この日は3対1で、ソフトバンクが勝利しました。
  今年もソフトバンクが強いのかな〜、どこが優勝するのかな〜などなど、今から開幕が楽しみです

                                                                         mie

もう5年か、まだ5年か。

2016-03-11
皆さんご存知の事と思いますが、今日は東日本大震災から5年の日です。毎年、この日になると5年前の今日の映像が、鮮明に思い出されます。

5年前の今日、私はとある店舗に手伝いに行っていました。勤務中に待合室のテレビから地震速報が流れ、「大津波警報」という見たことのない言葉が出てきました。

最初のうちは、「またいつもの地震速報だろう」くらいにしか思っていませんでしたが、時間が経つにつれ、それがいつもと違う、只ならぬ地震であることを知り、テレビの映像を見るたびに恐怖を感じたことを覚えています。遠く離れた宮崎に居た自分が、そのくらいの恐怖を感じているのですから、現地で体験した方々にとっては、感じた恐怖は想像を絶する程であろうことは、容易に想像できました。

あれから5年。実際、震災の復興に関して、これが出来たと自信を持って言えるようなことは、正直ありません。でも、大切なのは、あの日に何が起きたのか、そして今後起きるかもしれない大地震に対して、どのように備えておけばいいのか、という事ではないでしょうか。

テレビに出てくる映像を見るたびに、息子達は「何でこんなことが起きるの?」と聞いてきます。東日本大震災が起きた時、息子たちは4歳と1歳。その時の記憶はほとんどありません。なので私は、その度にその日に起きたこと、いつかこの辺りでもそれが起きるかもしれないこと、もしそれが起きたときはどうすればいいかということ、を必ず話すようにしています。

もう5年と思うか、まだ5年と思うか。感じ方は人それぞれですが、大切なのは、その時のことが風化しないように、伝え、引き継いでいくこと。私はそう思っています。

長文、失礼致しました。

pine

お別れ遠足

2016-03-11
 おはようございます♪高原店のイーストです( ^ω^ )

今日は、次男坊と、末っ子ゆめタンの保育園は、お別れ遠足です♪

早起きして、2人分のお弁当を作りました(^-^)/

いつもは、なかなか起きない次男坊も、今日は早起き(つД`)ノ

バスに乗って、宮崎に行くみたいです♪

ママにお土産買ってくるね〜って言ってだけど、お金ないよね〜(~_~;)

お土産話しを楽しみにしてます♪

小さな春

2016-03-09


今日は、午前中の大雨がうそのように、午後からはいいお天気

そんなぽかぽかした陽気の中、薬局の裏手で土筆を見つけました

小さい頃は河川敷や畑の畔でいっぱい摘んで帰っていたことを思い出しました

おばあちゃんが炒めてくれて、食べていたことも懐かしいです。

もう気づけば数十年前のことですが・・・

春を見つけるって楽しいですよ。

周りの小さな春を見つけてみて下さい

週末ランチ

2016-03-09
 週末に都城島津邸の敷地内にあるカフェみやびさんに行ってきました


ずっと気になっていたお店で、人気ということもあり予約をしていきました


島津邸の敷地内ということもあり、国登録有形文化財の「石蔵」でランチやカフェが楽しめます


この日は日替わりランチを食べましたが、自家栽培されている無農薬野菜や


ふわっふわっのハンバーグ、おいしいケーキのデザートまで全て美味しかったです☆


また島津邸内には島津伝承館や島津邸を実際に見学出来るので、次回行ったときにゆっくり回りたいなと思いました


歴史や文化に触れながら美味しいランチが食べれますみなさんもぜひ行ってみてください



本郷