本文へ移動

職員ブログ

落ち着け!私!

2016-05-11
 昨日の雨、凄かったですね>_<
やっと、洗濯物をお外で干せそうです(*^o^*)

毎日、慌ただしく、あれもしなきゃ、これもしなきゃと、一人パニック状態なのですが、F先生から、
『優先順位をつけてしましょう。』
と助言を頂き、実行しようと思う、今日この頃です。

ブログ書く暇はあるのかよ‼︎と突っ込まれそうですが、
私にとって、ブログを書いている時間だけが、
ホッと出来る時間なので、ご了承下さいm(_ _)m

高原店の御手洗場に、お花を飾ってみました(・ω・)ノ
毎日、忙しいですが、手を洗う時だけでも、皆さんが癒されたら幸いです♪

今日も一日頑張りましょう〜‼︎

高原店   イースト

惚れ直しました!

2016-05-09
 普段、パパの愚痴(?)しか言ってませんが、惚れ直しました‼︎

昨日、私の実家に母の日のプレゼントを持って行ってからの帰り道、事故したばかりの車を発見‼︎

スースーと、素通りする車達の中、
グィ〜ンとUターンし、現場に駆け寄るうちのパパ‼︎

泣きながら通報している女性に変わり、救急車を呼び、
まだ、1才位でしょうか、小さな子供も乗っていたので、抱っこするパパ‼︎

雨の中、私の上着を子供に被せて、救急車を待ちました>_<

救急車と警察がきたら、後は任せて帰りましたが、あのお母さん、大丈夫だったかなぁ。


今日も雨です‼︎
皆さん、くれぐれも、車の運転、お気をつけ下さいね‼︎

高原店   イースト

神様って本当にいるんですね・・・

2016-05-09

「宗介さ、運命っていうのがあるんだよ。つらくても運命は変えられないんだよ。」

 

これは「崖の上のポニョ」で母リサが、息子宗助に向かい言った言葉です。

確かに運命ある派の自分ですが・・・そう考えると自分のオカンは面白いことに巻き込まれやすい運命にあるのかと思います。

 先日のGWに香川へ帰省しようと店舗で話をしていた時の事です。グーグルマップのストリートビューで家を見てみようと思い、オカンの仕事の家の方を見ていたらですよ・・・

オカン、写ってると・・・

普通人ってあんま写らないじゃないですか・・・

めっちゃ面白い・・・

 
 まあ相変わらずこのタイミングに日曜午前中のゴミ出し的に映ってるオカンは天才的だなと母の奇跡的な面白さに改めて軽い感動を覚えました。

 

「あんまり形にこだわらないの!大切なのは心よ。そして、いつも笑顔を忘れずにね。」

 

これまた「魔女の宅急便」で母コキリが娘キキを送り出す際に言った言葉です。

 やっぱり人は笑顔が一番。そういう風に笑顔を作り出せるような面白い人になりたいものですね。

 

あー、一応ですが、母の日とジブリしばりでうまいこと書いたつもりです。気付いてくれましたかね・・・H1先生?

小林店 久保田

天ぷら最高!

2016-05-08
 今日は、母の日ですね♪

実家の母と、義理の母に、プレゼントを持って行こうと思います(・ω・)ノ


昨晩は、母の日の前夜祭(?)とうことで、私が食べたかった天ぷらにしました♪


天ぷらって凄いんです‼︎
野菜などの食材を衣で包んでおくことによって、熱を衣の外に逃がすことなく、食材には蒸して火を通すとができ、野菜のおいしさを保ったまま、旬の食材を食べることができます。栄養分の点から考えても、さまざまな食材が油と組み合わさることによって、水での調理なら溶けてしまいやすいビタミンCや、油との相性が良いベータカロチンなどをより多く身体に吸収することが出来るんです!!

今回、初めてミニトマトの天ぷらに挑戦してみました(*'▽')
爆発するんじゃないかと心配でしたが、大丈夫でしたよ♪
私は、大葉の天ぷらが好きですが、皆さんはどんな具材の天ぷらが好きですか??

好きな天ぷらランキング!!(インターネット調べ)
1位 えび
2位 さつまいも
3位 かき揚げ
4位 かぼちゃ
5位 なす
6位 レンコン
7位 しいたけ 大葉 いか ちくわ・・・

これ意外とおいしいよ!!という変わった具材があったら
高原店イーストまで教えてくださいね(*'▽')
それでは素敵な休日&母の日をお過ごし下さい♪

高原店 イースト

子供の能力って!!

2016-05-06
連休より前の話。

うちの子(小3)は自転車に興味はあるものの乗れず。

近所の子に補助輪付きの自転車やストライダー(ペダルなしのヤツ)を借りて

どう考えても体のサイズにあってないものしか乗らずというか乗れず

都城市に川の駅公園(通称:自転車公園)というのがあり

いろんな自転車(親子で乗れるものや4輪タイプ、3輪タイプのもの)が乗れるコースと

マウンテンバイクが乗れるコースがあるんですがいつも4輪タイプの自転車に乗っていました。

ある日、いつものようにその公園に行き

4輪タイプの自転車に乗っていると同じ学年の子と仲良くなり

その子がマウンテンバイクのコースに行くというと「僕も行く!」と言って

一度も補助輪なしの自転車に乗ったことのないのに

無謀にもマウンテンバイクに乗ると。

根拠のない「大丈夫。」という言葉のあと、そのままコースへ。

なんと普通に自転車に乗れている!!仲良くなった子と一緒に乗ってました。

パパの描いていた自転車の練習の図は

広い草原でパパが後ろで支えて練習し、「手を離さないでね。」みたいなことを子供が言い

何度も転んで練習を重ね、パパがこっそり手を離しようやく乗れて親子で喜ぶみたいな・・・。

うれしいやらさみしいやら。

いろいろわかってから乗ると乗れるもんなんですね

H1

株式会社 グローバルリーフ
宮崎県小林市細野1606番地6
TEL.0984-27-3582
FAX.0984-27-3583


 

0
3
8
4
0
5
TOPへ戻る