本文へ移動

職員ブログ

恒例行事となりました。

2014-12-17
毎年、この時期になると行かなければならない場所のような

もう、ええんちゃう?いやいや、行っとこか。

フローランテ宮崎のイルミネーション

夏のランタン、冬のイルミネーションと毎年欠かさず家族で行ってます。

今年はアナ雪の音楽に合わせてのイルミネーションショーでした。

もうちょっとやってます。行ったことない人は是非。

ランタンといえば忘年会の景品がランタンでした。

キャンプでも行こか?

H1

つっぱり

2014-12-15
 3歳にしてツッパリになりました

でも怖い顔されても笑えます

ちなみに幼稚園の発表会でした


ざわ

ライオン

2014-12-13

 たかが数分だけの恥と勇気で お前の将来が変わるなら

 吠えろ Wow(Wow) 愛に満ち溢れた明日を

 

 これは僕が大好きなバンド10-FEETのライオンという曲の歌詞ですが、そういう場面によくぶつかるなと思います。少し踏み出す勇気があれば未来は変わるのかなと。

 

 大学時代に図師先生と、少しダメな風の格好悪い大人が一生懸命歌っているのってなんて格好いいのだろうとウルフルズの「暴れ出す」を聴きながらよく話していたことを思い出しますが、一生懸命という姿勢は結果どうあれ、人がどうあれ美しいものであるなと思います。また自分の姿勢において大いに足りない部分でもあると感じます。

 

 必死という字は必ず死ぬと書きますが、その命さえも賭けた一瞬の輝きをいつか放てるようにしないとなぁと思ってはいるわけです。

 

 今でさえ勇気をだして吠える場面がたくさんある気がしますが、一個ずつでも愛に満ち溢れた明日を目指して吠えてみたいと思います。

 
まあ忘年会の話書くだろう的な流れを無視してブログを書く私ですが、それは事情があってのことではなくということでよろしくお願いします。


 あと、10−FEETを是非聞いてみて下さい。

 


京町店 久保田

成長。

2014-12-05

先週の土曜日、お休みをもらい次男(年中・5歳)の保育園の発表会を見に行ってきました。

帰宅後もお風呂で練習したり、保育園の先生からも「練習がんばっていますよ!」と言われていましたが、少し心配もしていました。

というのも、次男は結構な恥ずかしがり屋で、去年の発表会では両親を見つけた途端フリーズしてしまい、最後までそのまま、ということがありました(笑)

今年は大丈夫かな?と嫁さんと二人でハラハラしながら見ていましたが、今年はそんなこともなく、両親に笑顔を振りまきながら、最後まで上手に演じることができていました。

たった1年で、こんなに成長したんだな〜と感動したのと同時に、そんなに成長していることに気づいていなかった親としての自分の情けなさを反省しました。

来年は年長さんになり、今年以上に演目も大変になりそうですが、今年あれだけ出来たのだから、来年もきっと出来るはず!と期待しながら、来年の今を迎えようと思います。

pine

モンスターズパンク

2014-12-01

 今年こそバンドをするぞと意気込んだ一年もあまり何もできず終わりました。来年こそは頑張りたい。

 先日NHKで放送があった歴史ヒストリアという番組のテーマが四国遍路で、地元の雲辺寺が出てきて懐かしい何かが込み上げてきたからと親に電話したところ、結局普段の親子喧嘩になってしまい、ほっこりした気持ちどころか成長していない自分に反省したなんて話をしようと思ったのですが・・・


  ここまで延ばしに延ばした「ピクサーとディズニー」の関係についてそろそろ書きたいと思います。あまりにも長いのでかなり端折って参ります。

 
 ピクサーは「スターウォーズ」や「インディージョーンズ」で有名なジョージルーカスの会社のアニメーション部門でした。その後当時アップルを退社していたスティーブ・ジョブズが買収し、「ピクサー」として独立しました。

 ディズニーとの関係性ですが、もともとはディズニーがピクサーの顧客だったのですが、 お互いの経営悪化などいろいろあってピクサーとディズニーが契約を結ぶ運びとなる訳です。現在ではピクサーの主要作品は共同制作しており、開発やアニメ制作、ポストプロダクションなどの制作面はピクサーによって行われ、配給や販売促進はディズニーによって行われ、またそのコストを負担しています。がお金の話はこれ以上はやめておきましょう。

 本当はこの後かなりのいざこざがあって、またジョブズが動いたりするのですが、結果僕たちはピクサーの素晴らしい映画を堪能できるわけですね。

 

 何もないので、個人的におススメなディズニー&ピクサー映画を三つくらい言って終わりましょう。

 

「レミーのおいしいレストラン」

ネズミがシェフになる的な話ですね。フランスの情景が素敵な映画です。

 

「ウォーリー」

ロボットが恋しちゃいます。ついでに地球環境に対する人間の対処的な映画です。

 

「ルイスと未来泥棒」

個人的に大好きなので・・・。たしかピクサーじゃなかったはずです。

 

ではウォルト・ディズニーの名言でしめます。H1先生誕生日おめでとうの気持ちを込めまして。

 

過去を振り返らず 前へ進み続けよう

私たちは好奇心にあふれてる 好奇心こそ新しい世界への道しるべだ            

 
ウォルト・ディズニー

 

京町店 久保田

株式会社 グローバルリーフ
宮崎県小林市細野1606番地6
TEL.0984-27-3582
FAX.0984-27-3583


 

0
3
9
9
3
2
TOPへ戻る