本文へ移動

職員ブログ

ほーほー、ほーたる来い

2015-05-29

こんにちは
昨日は薬局内の勉強会があったのですが、その帰りに出の山公園にホタルを見に行ってきました。
たくさんのホタルが瞬いていて、美しい景色でした。
残念ながら写真におさめることはできなかったので、皆さん是非足を運んで初夏を感じてみてください。
今年中にあと1回は行きたいな。その時はイカ焼きも食べよう!

                            加久藤店  よね

✿成長✿

2015-05-20
少し前のお休みの日...
お外で遊んでいる息子が「ママみててね〜」と言うので、息子を見てみると、自転車(もちろん補助輪付)に乗っていました。ついこの間まで誰かに押してもらわないと乗れなかった自転車に、ひとりでこいで方向転換も出来ていてビックリでした。2才10ヵ月、これからまだまだ行動範囲が広がり目が離せませんが、また一つ成長が見られたことが嬉しかったです。次はオムツ卒業かな!?(*^。^*)

ヒーロー

2015-05-14

突然ですが、アンパンマンについて真剣に考えてみました。

 

「ヒーロー」と聞いた時、あなたの頭に浮かぶヒーロー像とはどんなものでしょう?

悪い怪獣を倒す正義の味方といった存在。が浮かぶのではないでしょうか?

 

アンパンマンの作者、やなせたかしさんは上記のようなヒーローに疑問を持ったそうです。

 

街をめちゃくちゃに壊しても謝らない。こんなヒーローが本当の正義なのだろうか。

我々が本当に助けてもらいたいのは、たとえば、失恋して死にそうな時、おなかがすいてたおれそうな時、あるいは旅先でお金がなくなった時、そういう細かいところに気がつく、優しいヒーローではないか。

 

自身の戦争体験に裏付けされたこの考えこそが、お腹が空いている子供たちに自分の顔を分け与えるアンパンマンというヒーローの原点だそうです。

 

また、アンパンマンは東日本大震災でも被災した方々の心を支えるヒーローであったようです。震災後一番リクエストされた曲「アンパンマンのマーチ」は聞く人を深く考えさせるような、やなせたかしさんからの生きるための励ましの言葉になったのかもしれません。

 

この曲は特攻隊で散った自身の弟に向けた歌であるとも言われていますが、今一度この歌詞の意味を自分なりに受け止めてみると明日からの毎日が大きく変わるかもしれません。

 

“何のために生まれて 何をして生きるのか 答えられないなんて そんなのはいやだ”

 

という一生の疑問を胸に

 

“そうだ うれしいんだ 生きるよろこび たとえ 胸のキズがいたんでも”

 

を実感できる人生を。



小林店  久保田

お尻よ

2015-05-13
 H1先生、日曜当番お疲れ様でした。
口唇ヘルペスは大丈夫ですか?


GWは実家・佐賀に帰省しました。
佐賀には森林公園というのがあって、子どものとき親に連れていってもらってました。
今回は弟夫婦、両親とともに公園へ。
写真のタコ滑り台も昔からあったもので(色は綺麗に塗りなおしてあったけど。以前は気持ち悪い薄紫だったような)、懐かしい気持ちになりました。

甥っ子を遊ばせる名目でローラー滑り台に久々に乗ったら、その日の宮崎への運転時はお尻の痛みがすごかったです。考えてみれば、お尻をローラーで高速マッサージされてるようなもんですもんね。うちの父親はお尻の皮が剥けたと言っていました。
みなさんお尻を大事に(結論がおかしい)

けんた

日曜当番

2015-05-11
昨日は日曜当番でした。

この時期でもまだインフルエンザの患者様がいます。

ゴールデンウィーク中に人の多い場所へ行きもらってくるのか

流行っているようです。

皆様ご注意を。

帰ったら手洗い、うがいを忘れずに。

H1

株式会社 グローバルリーフ
宮崎県小林市細野1606番地6
TEL.0984-27-3582
FAX.0984-27-3583


 

0
4
2
6
7
7
TOPへ戻る